塩化アルミニウム水溶液で手汗対策

手汗や足の裏の汗など、
通常の温度調節のためではない発汗に悩まされている人も大勢います。

一般的に汗が噴出する要因が無いにも関わらず、手汗などが止まらない場合は、
精神性発汗などの疑いがあり、改善のためには何らかの対策が必要となってきます。

その中に、薬物療法の一つである
塩化アルミニウム水溶液を使用した手汗の抑制対策があります。

塩化アルミニウム水溶液を作るには、
元となる塩化アルミニウムが必要ですが、

これは一般薬品ではありませんので、
薬剤師に処方してもらって入手しなくてはなりません。

以前はネットで簡単に購入できましたが、今は、薬事法の改正で、
条件を満たした人しか購入できなくなってしまいましたので、
病院などに行って処方してもらわないと手に入りません。

副作用が少ない塩化アルミニウム水溶液は手汗対策に有効

薬物療法である塩化アルミニウム水溶液を使った治療法は、
副作用があまりなく、リスクが少ないので、
手汗などの発汗抑制の対策としてはかなり有効な方法だと考えられます。

この治療方法は、塩化アルミニウム水溶液を手のひらなどに塗って、
汗の噴き出す汗腺の穴を塞いでくれるという塩化アルミニウムの性質を使います。

「ドライオニック」と同じ原理で、
アルミニウムイオンが汗腺細胞をイオンレベルで働きかけ、
発汗を阻害するために発汗を抑制するというわけです。

薬物療法ではありますが、発汗を抑制する対策としてはリスクも少ないことから、
最近では、手汗治療などではよく用いられる方法になっています。

塩化アルミニウム水溶液を手汗対策に利用する方法

塩化アルミニウム水溶液を使った治療は、
副作用などのリスクが少ないだけなく、
治療方法が非常に簡単であることもメリットです。

手汗などの多汗症の対策としては、
患者にとっても処置を施す医師側にとっても都合が良いのです。

患者は、医師から処方された塩化アルミニウム水溶液を
寝る前に手のひらに塗るだけで良いのです。

寝ている時に顔などを触ったりしないように、
手袋をして寝ると良いでしょう。

起床後は、綺麗に手を洗って、普通に日常生活を送ることができます。

手汗対策

手汗対策の人気ランキング

寝る前治療法・手汗改善

1000人を超える患者さんの94.3%が手汗改善効果を実感した森潤平の手汗治療法

手汗治療プログラム(SCM)

インフォトップTVで放送!手汗研究会代表 小森正裕の手汗治療プログラム

手汗解消ガイドブック

2週間で手汗解消!自宅で出来る手汗解消法

手汗対策、治療を始める前に
手汗の原因
心身療法による手汗対策とリスク
薬物療法による手汗対策とリスク
手術による手汗対策とリスク
その他の手汗対策とリスク
手汗対策最新情報
1 dummydummy dummy dummy