ボトックス注射治療で手汗対策

手汗や多汗症などで悩んでいる人はたくさんいますが、
常に他人の目を気にしたり、仕事やプライベートの際にも何かと気を遣い不自由を被るので、
何かリスクの少ない制汗対策で状況を改善したいと願うものです。

手汗などの改善には手術や薬物療法などいろいろありますが、
たとえ多汗などで悩んでいてもリスクのある治療や手術はしたくないものです。

そこで、最近、注目を浴びている治療方法に
薬物療法であるボトックス注射治療というものがあります。

「ボトックス」とは、注入式医薬品の一つの名称です。

その薬品を注射して発汗を抑えるという方法です。

このボトックス注射治療は、もともとは、女性のシワの治療で採用されました。

それが徐々に応用されていき、
今では、シワの治療以外でも小顔する美容のために使用されたり、
手汗などの多汗症治療でも使われるようになってきました。

ボトックス注射治療の手汗対策効果と注意点

ボトックス注射治療は、薬物療法ではありますが、
エステなどの美容外科でも普通に使われているので、
本当にリスクのない手軽な制汗対策だといえるでしょう。

ボトックス注射治療の原理は、
発汗を促すアセチルコリンという物質の放出を抑制するのです。

運動をしたり辛いものを食べたり、緊張したりすると、
交感神経の働きが活発になってアセチルコリンが放出されるわけですが、
ボトックスが作用すると見事なまでにピタッと発汗が抑制されて、
手汗をかかなくなります。

ただ、注射後にその部位をこすったりしないように注意は必要です。

なぜならば、液状のボトックスが皮下で分散してしまい、
筋肉部位以外まで広がって予期しない副作用を起こすことがあるからです。

ただ、普通にしている分には、制汗の対策としては、
リスクの少ない薬物療法なので安心できます。

ボトックス注射治療の手汗対策効果は1年程度

ボトックス注射治療の効果は個人差がありますが、
おおむね半年から一年は効果が持続します。

ボトックス注射治療に要する時間は、10分程度で、
痛みや腫れがほとんどでないので、注射をしたその日のうちに帰宅し、
普通に生活できます。

手術や薬物療法に抵抗がある人にとってはおすすめです。

手汗対策

手汗対策の人気ランキング

寝る前治療法・手汗改善

1000人を超える患者さんの94.3%が手汗改善効果を実感した森潤平の手汗治療法

手汗治療プログラム(SCM)

インフォトップTVで放送!手汗研究会代表 小森正裕の手汗治療プログラム

手汗解消ガイドブック

2週間で手汗解消!自宅で出来る手汗解消法

手汗対策、治療を始める前に
手汗の原因
心身療法による手汗対策とリスク
薬物療法による手汗対策とリスク
手術による手汗対策とリスク
その他の手汗対策とリスク
手汗対策最新情報
1 dummydummy dummy dummy