手術や薬物療法での手汗対策と漢方

発汗は人間が生きていく上で必要な現象です。

手汗の異常発汗が原因で人と手をつなげなかったり、
紙が濡れてしまいやすかったり、

携帯やパソコンなどの電子機器に汗がべっとりついてしまうなど、
日常生活でいろいろな支障が出てしまい、
悩まされている人は意外に多く存在します。

手汗などの原因の多くは、
緊張や不安、興奮などの精神的なものだといわれています。

もちろん、多汗症に悩む本人の意識は、
安静で落ち着いた状態のはずなのですが、
交感神経が過敏に反応しているわけです。

そのため、制汗の対策として
さまざまな方法が現在は確立されています。

手術や薬物療法などでは、
ほぼ確実に手汗を改善させるほどの技術があります。

副作用が少ない漢方での手汗対策

しかし、手術は何となく怖いし、
薬物を使用するのも抵抗があって、

副作用が心配でなかなか治療や手術に
踏み出すことができない人もいることでしょう。

そういった方には、副作用が少なく、
心身共に根本から改善していくじっくりと
手汗などの多汗症を改善させていく漢方をおすすめします。

漢方は手汗というよりも、
内臓疾患や冷え性などに服用するイメージがありますが、

漢方には数多くの種類がある上に、
同じ漢方薬であってもいくつもの症状に効能があったりします。

そして、漢方の中には、
手汗の制汗対策に効果が期待できるものもあるわけです。

漢方での手汗対策の注意点

漢方を服用することで手汗を改善させようとする場合、
まず注意することがあります。

漢方にもいろいろな種類がありますが、
自分の体質や発汗の症状に合ったものを服用することが大切だということです。

緊張で汗をかきやすい人であれば、
交感神経の興奮を抑制してくれる漢方薬、

ストレスや不安で汗をかく場合は、
精神や感情を安定させる効果がある漢方薬というように、

医師や薬剤師と相談しながら自分に合ったものを
処方してもらう必要があります。

また、漢方には即効性はありません。

神経や筋肉などに作用して時間をかけて体質を改善させていくものなので、
じわじわと効果が現れてきます。

効果を実感できるまで継続して服用することが大切です。

手汗対策

手汗対策の人気ランキング

寝る前治療法・手汗改善

1000人を超える患者さんの94.3%が手汗改善効果を実感した森潤平の手汗治療法

手汗治療プログラム(SCM)

インフォトップTVで放送!手汗研究会代表 小森正裕の手汗治療プログラム

手汗解消ガイドブック

2週間で手汗解消!自宅で出来る手汗解消法

手汗対策、治療を始める前に
手汗の原因
心身療法による手汗対策とリスク
薬物療法による手汗対策とリスク
手術による手汗対策とリスク
その他の手汗対策とリスク
手汗対策最新情報
1 dummydummy dummy dummy