水分の摂りすぎは手汗の原因になりにくい

手汗や足の裏や額の発汗などの原因の一つに、
水分の摂りすぎということが挙げられるように思いますが、
意外にも水分の摂り過ぎが発汗の原因という図式は成り立ちません。

人間の体のほとんどが血液を含め水分で成り立っていることはよく知られている事実であり、
水分が生きていく上で必要不可欠なものであることは言うまでもありません。

しかし、「過ぎたるは及ばざるがごとし」という言葉があるように、
何ごとも度を越してしまってはいけません。

いくら水分が人体にとって必要で大切なものであったとしても、
やはり、水分の摂りすぎは、体にとって負担となります。

ただ、余分な水分は、発汗の原因となって手汗などが促進されるのではなく、
大半が尿として排出されるのです。

手汗の為に水分の摂りすぎを気にしてはいけない

手汗の原因は主に不安や興奮、緊張など
精神的なものや遺伝的なものが大半を占めています。

水分の摂りすぎが、手汗などの発汗といった症状の
直接的な原因になることはほとんどないにしても、

むくみの原因となったり、腎臓や腎臓の機能を弱めてしまうことになるので、
水分の摂取は適量の範囲内に収めることが健康のためには良いことです。

また、汗の源が水分であることからも、
水分が発汗に少なからず影響を与えているのも事実です。

脱水症状などで体から水分がほとんどなくなってしまうと、
体温調節という生理的に必要な汗もかくことができなくなってしまいます。

2リットル程度なら手汗には影響なし

水分をほどほどに摂取して、
過剰に取ることは控えるという心がけが、
手汗などの発汗抑制対策としても、健康のためにも大切だということです。

水分の摂取をある程度控えることで、
多少は発汗をしにくくするようにすることはできます。

手汗などの多汗症で悩んでいる人は水分の摂りすぎには注意が必要ですが、
だからといって極端に水分を控えるという行為も前述のように、
健康上問題が生じてしまいます。

何事も中庸の「庸」が大切であり、水分の摂取に関しても、
摂りすぎずに適量(2リットル)を補給するということが大切だということになります。

手汗対策

手汗対策の人気ランキング

寝る前治療法・手汗改善

1000人を超える患者さんの94.3%が手汗改善効果を実感した森潤平の手汗治療法

手汗治療プログラム(SCM)

インフォトップTVで放送!手汗研究会代表 小森正裕の手汗治療プログラム

手汗解消ガイドブック

2週間で手汗解消!自宅で出来る手汗解消法

手汗対策、治療を始める前に
手汗の原因
心身療法による手汗対策とリスク
薬物療法による手汗対策とリスク
手術による手汗対策とリスク
その他の手汗対策とリスク
手汗対策最新情報
1 dummydummy dummy dummy